花粉症の薬『ザイザル』に副作用はある?

飲み薬

ザイザルは花粉症の処方薬として知られているお薬で、実は名前が違いますが市販薬にも同じ成分の薬があるのです。

その話も含めて、今回は花粉症の薬として有名な『ザイザル』という薬についてのお話をしておきたいと思いますので、参考にしていただければ幸いです。

アレルギーの薬『ザイザル』ってどんな薬なのか?

ザイザルという薬は、効果や副作用についての話をする時に、必ずジルテックという薬と比較されると思った事はありませんか?

実はあれにはちゃんと理由があるのです。

実はジルテックはザイザルという薬の以前の姿だから比較されるのです。

ジルテックという花粉症の薬があったのですが、これが非常に副作用が強いお薬でした。

飲むと必ず強い眠気を発するため、仕事や勉強にかなりの影響を及ぼす事で知られていたのです。

そこでジルテックの効果はそのままにして、眠気という嫌な副作用を極力取り除いたのがザイザルというわけなのです。

では次にザイザルという薬の特徴をご紹介いたしましょう。

 

ザイザルという薬の特徴について

ザイザルは飲んでから効果を実感するまでの間がとても短い事で知られているお薬で、その理由はジルテックの2倍の速さで吸収されていくからです。

その分効き目を感じるのが早くなったというわけですね!

花粉症で悩んでいる人にとっては、とっても嬉しい効果があると言えるかもしれません。

そしてザイザルは眠気という副作用が少ない、第2世代抗ヒスタミン薬の一つとして開発され、最近では市販薬にも同じ成分のものが出てきたくらいです。

市販薬の商品名は『コンタック鼻炎Z』と『ストナリニZ』です!

この最後についた『Z』がザイザルという意味になっているのです。












ザイザルには副作用はないのか?

ジルテックの改良版なので、眠くならないというのは確かにあるようなのですが、意外と個人差がある薬のようなので、人によっては眠いと感じる事もあるようです。

ですが、ある報告によると『ザイザル』は最も眠気を感じない薬だと評しているものもありました!

そこで実際に飲んだ方の口コミを調べてみました。

すると、やはり眠気を感じたという方は意外と多くいたので、やっぱりこのお薬は個人差があるので副作用を感じる方もいるのだなという印象です。

ただし効き目はすごく早いので、すぐに症状を何とかしたい!と考えているのであれば、ザイザルや市販薬ではストナリニZやコンタック鼻炎Zはおすすめです。

 

眠気を感じにくい薬の中では効き目はトップクラス!

副作用は確かに感じる人といない人といるようですが、実際にはタリオンやエバステルやアレジオンといった、一般的なアレルギーの薬と同じ程度です。

そのため、効き目の強さだけで判断するのであれば、ザイザルはとても良い薬だと言えるのではないでしょうか。

副作用の報告に関しても、全員が眠気の副作用を感じているのではなく、一部の方が感じているという事なので、興味がある方は医師に相談して処方していただくといいですね。

 

副作用があると感じた場合は?

どんな薬でも体質や食生活によっては副作用を感じる事もあるはずです!

もしも眠気などの副作用を強く感じたと思うのであれば、医師に相談をするべきでしょう。

そして本当に自分に合った花粉症の薬を処方してもらえばいいのです!

ザイザルに関しては眠くなっても構わないという時に飲むなどをすればいいでしょう。

ただし飲み合わせが悪いと問題が起こるかもしれませんので、残った薬に関しても医師に相談をしてみてはいかがでしょうか。

最後に、注意すべき薬の飲み合わせについて解説している動画を発見したので、載せておきます!










合わせて読みたい!関連記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ