【花粉症情報】2016年の最新対策グッズランキング4選!

花粉

2016年もスタートをきったばかりですが、すでに花粉症で悩んでいる方は鼻がムズムズしているのではないでしょうか。

今年もいやな花粉症の症状で悩みたくないのなら、できるだけ早く対策グッズで花粉症を予防するべきです!

そこで今回は最新の花粉症対策グッズをランキングにしてご紹介いたします!

今話題の最新アイテム4つは注目の対策グッズです。

2016年の最新の花粉症対策グッズランキング4選!

毎年、花粉症で悩んでいるアレルギー体質の方は増えているといいますが、その理由がどうしてなのかをご存知でしょうか?

簡単に説明いたしますね。

私たちの体内には免疫というシステムがあって、通常であればこの免疫というシステムは、私たちを守るためのシステムなのです。

例えばアレルギー物質は数えきれないほどの種類があったとして、そのアレルギー物質が体内に入ってきた時に、免疫システムが働いて私たちの身体を守ってくれます。

つまり免疫システムが正常に働いている間は、アレルギー症状が出ないのですが、このアレルギーは蓄積していくので、その蓄積がいっぱいになってしまうと症状が出るのです。

簡単に想像できるのはバケツです!バケツにお水をちょろちょろと入れていくと、やがてあふれてしまいますよね?あれと同じ事が体内で起こっているのです。

だから花粉症じゃないから大丈夫!と考えるのではなく、花粉症にならないためにも蓄積を避けなくてはならないのです!

そこで花粉症対策グッズの登場なわけです。

 

第1位 やっぱり今年も人気の対策グッズは【マスク】

おとなり中国では花粉症よりも命を落としかねないPM2.5の対策として、防塵マスクが飛ぶように売れているようですが、もうすぐ日本でも花粉症でマスクマンが増えていきます。

毎年恒例の花粉症ですが、対策グッズおすすめ&人気はマスクです!

2016年の最新の花粉症対策グッズのマスクは、去年までとはどこが違うのかを比較してみました。

今年は小顔に見える美人マスクが大変人気が高く、早くも売り切れが予想されている、アイリスオーヤマの「美フィットマスク」に注目してみてもいいですね。

ちなみにマスクの付け方をしっかりとすれば、およそ6割ほど花粉の侵入を防ぐ事ができるそうですよ!

機密性の高いマスクの付け方は、顔のラインや鼻の両脇などに気を付けて着けるといいようです。

 

第2位 目からの侵入を防ぐ!【メガネ】

目に花粉症の症状が出ると、涙は出るわ目が痛いわで目を開けて歩くのが大変です!

でも目を閉じて歩くわけにもいきませんから、自然と対策グッズを使いたいと思うものです。

去年までの花粉症対策メガネは、ゴーグルのようなごつい形状のものが多かったようですが、2016年注目の最新の対策メガネはとっても可愛らしく知的に見えるのでおすすめ。

これまでのゴーグルタイプのメガネというのは、視野が狭くて怖かったのですが、最新のは顔に合わせた自然なカーブでフィット感がアップし、その分視野も広がっておすすめです。












第3位 花粉を衣服に付着するのを防ぐ【スプレー】

せっかくマスクをしてもメガネをしても、衣服にどのくらいの花粉がついているかを知ったら驚いてしまうはずです。

そこで今年注目を集めているのが「花粉を寄せ付けないスプレー」です!

このスプレーをシュッとかけて外出をし、外出先で手などで払うと花粉がサラサラと取れてしまうのです。

自宅へ戻ってきて空気清浄機の前でバサバサして、さらに掃除機で吸い取り、さらに粘着テープで取らなくてもいいのです!

おすすめです。

 

第4位 花粉除去モード搭載の【洗濯機】

衣服に花粉がついてしまうのは本当に嫌ですよね?

そこで2016年は、家電から洗濯機が注目されているのをご存知でしょうか?

最新の洗濯機は花粉除去というモードがあって安心です。

外出をしてついてしまった花粉を、洗濯機で簡単に落とす事ができるとしたら、とっても嬉しいと思いませんか?

特にシーツや毛布などのリネンの洗濯に重宝します。

眠る時に布団についた花粉やほこりに反応して眠れなくなる事もあるのです!そんな辛い症状を避けるためにもおすすめです。

もし洗濯機の買い替えを考えているのであれば、検討してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

来年になって「いきなり花粉症」にならないためにも防衛しましょう!

いかがでしたか?

花粉症というのがどのような仕組みで起こるのかがわかっていただけましたか?

去年までは花粉症じゃなかったとしても、対策をしていなければ来年から花粉症になってしまうかもしれません。

そうなってから対策をするのではなく、今のうちにアレルギー物質の蓄積を避けるための対策をしておくべきです!

来年の自分のためのいわば投資だと思って、そろえてみてはいかがでしょうか。

 

飲み薬のおすすめランキングはこちら!

目薬のおすすめランキングはこちら!

点鼻薬のおすすめランキングはこちら!

 

最後に、2016年の花粉症を説明している動画を発見したので、載せておきます!










合わせて読みたい!関連記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ