「熱」の記事一覧

蜂窩織炎(ほうかしきえん)ってどんな病気?白鵬もなった?ひっかき傷が原因て本当?

蜂窩織炎(ほうかしきえん)という症状を聞いたことがあるでしょうか。 ある日突然、体の倦怠感や熱と共に足が2倍に腫れあがる病です。通常は股関節より下に炎症が出ることが多く、ブドウ球菌や水虫など真菌が原因とされています。 新・・・

真夏の夜明け前に注意!部屋の中の熱中症のリスク3箇条

屋内でも熱中症になるのは既に知られていますが、気温が上がる昼間のことと思っていないでしょうか。 実は真夏の夜明け前の部屋の中も場所によっては熱中症のリスクが高いのです。 実際に家の中に居て真夏に夜明け前に熱中症になった筆・・・

フルロナとは?新型コロナとインフルエンザのツインパンデミックはある?

フルロナ(flurona)は新型コロナとインフルエンザの合併語です。 ’21年12月にイスラエル、ブラジル、米国で新型コロナとインフルエンザの同時感染者が出てきたために使用されました。 フルロナはオミクロン株・・・

米メルク社の新型コロナ飲み薬・モヌルピラビル開始

新型コロナ国内初の飲み薬『モルヌピラビル』の使用が’21年12月27日から医療機関で開始されました。 米製薬大手メルクが開発し特例承認された飲み薬ですが、どの様な効果があるのでしょうか。また日本でも新型コロナ・・・

7種類以上の薬を服用する高齢者が3割以上!意外すぎな盲点とは?

75歳以上の後期高齢者の3割が高血圧や糖尿病などの生活習慣病で7種類以上のお薬を処方されている事が厚生労働省の統計で判明しました。 複数のお薬を処方される65歳以上の方は国民の半数近くになりますが多剤服用には意外な盲点が・・・

新型コロナの死亡率は男性の方が高い?理由は?

新型コロナに感染した場合、男性の方が死亡確率が高いのを御存じでしょうか。 人種は関係なく免疫の老化と性別が関係していると言われる新型コロナの死亡率。感染症の第一人者の研究により既に明らかになっているのです。 新型コロナの・・・

新型コロナ流行でインフル患者10分の1!南半球の事情は?

’20年~’21年北半球は新型コロナとインフルエンザのダブル流行が懸念されてます。 そんな中一足先に真冬を迎えた南半球では、例年に比べてインフルエンザの患者数が10分の1以下に激減しました。 &#・・・

新型コロナと川崎病は関係している?川崎病の症状は?

新型コロナと他の小児疾患は関連があるのでしょうか。 ’20年3月、東京都立小児総合医療センター(府中市)で、母親が新コロナ罹患した1歳11歳の男児(当時)が感染。PCR検査で陽性になり、入院し退院した三週間後・・・

新型コロナで手足口病が100分の1に?激減の理由は消毒?

’20年の新型コロナ流行後、新しい生活様式として『うがい、手洗い、消毒』が定着しました。これにより夏の子供の病気が以外な形で激減したのです。 7月~8月上旬は手足口病流行のピークですが、’20年7・・・

子供のマイコプラズマ肺炎の症状と合併症

マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎は大人も子供も感染のリスクがある病気です。 しかし、大人と子供では症状が異なることがあり、家族でマイコプラズマ肺炎にかかっていても気づかないこともあります。 子供のマイコプラズマ肺炎ではどのような症状や・・・

このページの先頭へ