「自律神経失調症」の記事一覧

【コロナ禍】ワクチン接種後に増える若者の帯状ほう疹・原因は?

コロナ禍で免疫力が下がり、皮膚や粘膜、眼病にかかる人が多くなりました。帯状ほう疹もそのひとつで、50代以降の患者さんが多いと言われる帯状疱疹でコロナ禍になってから、20代~30代の患者が増加したのです。 コロナを境に患者・・・

イビキが酷い!睡眠時無呼吸症候群の原因とは

イビキをかくほどよく寝ていると勘違いしている人は居ないでしょうか。イビキをかいている時ほど実は睡眠が浅く疲れが取れていないのです。 イビキをかく人は生活習慣病に悩まされるだけでなく、睡眠時無呼吸症候群の危険性もあります。・・・

冬の突然死・脳梗塞の前兆・一過性脳虚血発作(TIA)とは

一過性脳虚血発作(以下TIA)という病名に耳慣れなくても脳梗塞の前兆と言えばなるほどと思うはずです。 以前は24時間以内に症状が消えることから軽視されていたTIAでしたがMRI拡散強調画像(DWI)の進化により脳梗塞の前・・・

失神の原因・血管迷走神経反射って何?改善法まで解説

季節や急激な気圧の変化で頭痛、吐き気、めまい、立ち眩みが一気に襲ってきた挙句、失神しそうになった人もいると思います。 実は気のせいではなく、血管迷走神経反射という自律神経失調症が原因で起こるのです。 血管迷走神経反射とは・・・

突発性難聴・意外なあのウィルスが原因の可能性

突発性難聴はその名の通り突然起きる難聴です。 朝起きたときは何にもなかったのに夕方に片耳に何か詰まったかの様に聞こえづらくなっていた、耳鳴りがするなどの症状と共にめまいや立ち眩み、吐き気がするという症状が現れます。 症状・・・

頭痛薬が原因の薬剤乱用頭痛とは?見分け方を解説

頭痛に悩まされている方は週もしくは一日に何回頭痛薬を服用されているでしょうか。 頭痛薬は頭痛を鎮めるための鎮静薬ですが、2010年に入ってから頭痛薬が原因の頭痛が問題視されるようになりました。 頭痛には3種類ある 一般的・・・

7種類以上の薬を服用する高齢者が3割以上!意外すぎな盲点とは?

75歳以上の後期高齢者の3割が高血圧や糖尿病などの生活習慣病で7種類以上のお薬を処方されている事が厚生労働省の統計で判明しました。 複数のお薬を処方される65歳以上の方は国民の半数近くになりますが多剤服用には意外な盲点が・・・

空腹なのに胃が痛いのは胃酸過多?症状と改善法

空腹なのに差しこむ様に胃が痛い、2~3時間置きに胃が痛くなるから常に少しづつ食べている人はいないでしょうか。 ©amazon.co.jp それは胃酸過多による胃炎です。食生活の乱れやストレスにより胃酸が過剰に分泌され胃粘・・・

食べたいのに少ししか食べられない?機能性ディスペプシアとは

食欲はあるのに胃もたれして食べられない状態が慢性的に続いている。スマホやPCによる眼精疲労でもなければ日常生活から来るストレスでもない。 胃カメラでも異常が見当たらなければ機能性ディスペプシアと呼ばれる疾患かもしれません・・・

その胃もたれ、眼精疲労から?意外な原因と解消法

新型コロナ蔓延により前に比べてスマホやPCの画面を見続ける事が多くなりました。私たちは眼だけでなく体の節々に疲れが溜まっています。 眼精疲労が溜まると胃もたれや吐き気を招く事をご存知でしょうか。 肩や首が凝り腰痛の原因に・・・

このページの先頭へ