「救急」の記事一覧

蜂窩織炎(ほうかしきえん)ってどんな病気?白鵬もなった?ひっかき傷が原因て本当?

蜂窩織炎(ほうかしきえん)という症状を聞いたことがあるでしょうか。 ある日突然、体の倦怠感や熱と共に足が2倍に腫れあがる病です。通常は股関節より下に炎症が出ることが多く、ブドウ球菌や水虫など真菌が原因とされています。 新・・・

真夏の夜明け前に注意!部屋の中の熱中症のリスク3箇条

屋内でも熱中症になるのは既に知られていますが、気温が上がる昼間のことと思っていないでしょうか。 実は真夏の夜明け前の部屋の中も場所によっては熱中症のリスクが高いのです。 実際に家の中に居て真夏に夜明け前に熱中症になった筆・・・

狭心症と心筋梗塞の違いは?なりやすい体質、性格、重度を判りやすく解説!

狭心症と心筋梗塞、どちらも命取りになる心臓の病ですが、どちらが助かる可能性がありますかと聞かれると狭心症です。 何故なら狭心症は心臓に血液を送る冠動脈が詰まりかけた状態。 心筋梗塞は冠動脈が完全に詰まり心臓の筋肉が壊死し・・・

鎮痛剤が原因で起こる胃潰瘍?原因は何?

胃潰瘍の発症の原因のひとつに鎮痛剤の飲みすぎがあるのをご存じでしょうか。 ©medical-blog.net 胃潰瘍は、ピロリ菌とストレス、食習慣をはじめとした生活習慣の3つが主な発症原因とされてきました。その一方で見落・・・

フルロナとは?新型コロナとインフルエンザのツインパンデミックはある?

フルロナ(flurona)は新型コロナとインフルエンザの合併語です。 ’21年12月にイスラエル、ブラジル、米国で新型コロナとインフルエンザの同時感染者が出てきたために使用されました。 フルロナはオミクロン株・・・

冬の突然死・脳梗塞の前兆・一過性脳虚血発作(TIA)とは

一過性脳虚血発作(以下TIA)という病名に耳慣れなくても脳梗塞の前兆と言えばなるほどと思うはずです。 以前は24時間以内に症状が消えることから軽視されていたTIAでしたがMRI拡散強調画像(DWI)の進化により脳梗塞の前・・・

激しい運動後に背中に激痛・運動後急性腎障害とは

体育の授業でダッシュを繰り返すなど無酸素運動状態に陥ると 運動数時間後い激しい背中の痛みや吐き気が出ます。 これは運動後急性腎障害と呼ばれますが原因はなんでしょうか。 運動後急性腎障害の原因 運動後急性腎障害は、強度の高・・・

PPI(プロトポンプ阻害薬)の長期服用は新型コロナになりやすい?

胃痛第一選択薬として知られるPPI(プロトポンプ阻害薬)の長期服用が新型コロナ罹患リスクを高めるとして危惧されています。何故でしょうか。 PPIと以前紹介させて頂いた胃酸過多で買える市販薬との違い、副作用、服用すべき期間・・・

隠れ心不全とは?冬と高齢者に激増!生活習慣病が引き金に

症状が出ない『隠れ心不全』の患者さんが’00年代から増加しています。 心不全の症状と言えば息切れ、動悸で心筋梗塞、狭心症、心臓弁膜症など心臓血管系の持病をお持ちの方が多いというイメージがあります。 ところが近・・・

新型コロナ流行でインフル患者10分の1!南半球の事情は?

’20年~’21年北半球は新型コロナとインフルエンザのダブル流行が懸念されてます。 そんな中一足先に真冬を迎えた南半球では、例年に比べてインフルエンザの患者数が10分の1以下に激減しました。 &#・・・

このページの先頭へ