「治療方法」タグの記事一覧

慢性の痛みは脳から?痛みの『原因』が治ってるのに痛い不思議な理由

腰痛、肩こりといった慢性の痛み、実は脳に関係していたのをご存じでしょうか。 腰痛、肩こりなど本来は筋膜、筋肉痛であるはずの痛みが治まった後も痛いと感じるのは実は脳が『動いたら痛いのではないか』という指令を出しているのが判・・・

H2ブロッカーとPPI阻害薬の併用は禁忌?その理由とは

逆流性食道炎や、胃潰瘍の薬として処方されるのが、H2ブロッカーやPPI阻害薬です。 PPI阻害薬の方が効力があるからといって、PPI阻害薬とH2ブロッカーを併用していませんでしょうか。 ©medical-blog.net・・・

フルロナとは?新型コロナとインフルエンザのツインパンデミックはある?

フルロナ(flurona)は新型コロナとインフルエンザの合併語です。 ’21年12月にイスラエル、ブラジル、米国で新型コロナとインフルエンザの同時感染者が出てきたために使用されました。 フルロナはオミクロン株・・・

突発性難聴・意外なあのウィルスが原因の可能性

突発性難聴はその名の通り突然起きる難聴です。 朝起きたときは何にもなかったのに夕方に片耳に何か詰まったかの様に聞こえづらくなっていた、耳鳴りがするなどの症状と共にめまいや立ち眩み、吐き気がするという症状が現れます。 症状・・・

ワクチン開発・流通1年を支えたEUA(緊急使用許可)って何?

ワクチン開発は通常は安全性を考えて10年以上かけて開発するものです。 新型コロナに関しては、1年以内にワクチンが開発されるという異例の承認スピードでした。 日本ではなしえないこの早さの背景にあったのは米国特例の EUA(・・・

PPI(プロトポンプ阻害薬)の長期服用は新型コロナになりやすい?

胃痛第一選択薬として知られるPPI(プロトポンプ阻害薬)の長期服用が新型コロナ罹患リスクを高めるとして危惧されています。何故でしょうか。 PPIと以前紹介させて頂いた胃酸過多で買える市販薬との違い、副作用、服用すべき期間・・・

空腹なのに胃が痛いのは胃酸過多?症状と改善法

空腹なのに差しこむ様に胃が痛い、2~3時間置きに胃が痛くなるから常に少しづつ食べている人はいないでしょうか。 ©amazon.co.jp それは胃酸過多による胃炎です。食生活の乱れやストレスにより胃酸が過剰に分泌され胃粘・・・

高齢者の手首骨折リハビリは何故痛い?途中で投げ出してはいけない理由

前回、手首骨折についてお話しさせて頂きましたので今回は手首骨折後のリハビリについてお話しさせて頂きます。 後期高齢者の骨折は4通り 後期高齢者の骨折は大きく分けて以下の4通りに分類されます。 手首の骨折(橈骨遠位端骨折)・・・

在宅透析・高いハードルが故に利用者0.2%の現状

腎臓の機能が落ちると腎臓移植か透析が選択を迫られます。 ©hospital-city.izumi.kagoshima.jp 大半の患者さんが受けている血液透析は病院で行われるものですが、 何故在宅透析が普及しないのでしょ・・・

新型コロナと川崎病は関係している?川崎病の症状は?

新型コロナと他の小児疾患は関連があるのでしょうか。 ’20年3月、東京都立小児総合医療センター(府中市)で、母親が新コロナ罹患した1歳11歳の男児(当時)が感染。PCR検査で陽性になり、入院し退院した三週間後・・・

このページの先頭へ