ロタウイルスに大人(成人)が!?完治させるための治療法とは?

ウイルス

ロタウイルスには大人(成人)だって感染してしまうものです。

健康な大人なら症状は軽いものなのですが、お年寄りなどの場合には症状がひどくなってしまう事があります。

そうなってしまったら重症化してしまい、激しい下痢や嘔吐を繰り返して脱水症状になってしまう事があるので、できるだけ早く治療をしなくてはなりません。

ロタウイルスの治療法なんてあるの?

ロタウイルスは基本的に病院に行っても治療法はありませんので、自力で直すしか治療法はないと言われています。

ではどうすするのかというと、症状に合った対処療法をするしかないのです。

下痢や嘔吐が続いている場合には、脱水症状を防ぐ事を考えなくてはなりません。

基本はロタウイルスを完全に身体から排泄する事ができれば完治する事はできます。

では具体的な治療法についてを説明していきましょう。

 

下痢が激しい時には身体を冷やさない事

大人であっても激しい下痢をした時は辛いですよね?

まずはお腹を冷やさないように暖かくするといいでしょう。

下痢止めなどを飲みたいという気持ちはわかりますが、ウイルスを体外へ排出するために下痢をしているという事も考えなくてはなりません。

ですがあまりにも激しく下痢をしていると、体力を消耗する事になってしまいますので、病院で医師に相談をして整腸剤などを処方していただくといいでしょう。












嘔吐が激しい時の治療法

ロタウイルスによる嘔吐は、大人の場合は発症してから3回~4回程度で終わると言われています。

なので嘔吐に関しては吐き止めなどを処方してもらわなくても大丈夫です!

むしろ嘔吐がある時には戻せるだけ戻しておいた方がいいかもしれません。

その後は安静にして水分の補給を少しずつするようにしましょう!

一気に飲むと再び嘔吐が始まる事があるからです。

 

脱水症状にならないための治療法

脱水症状の治療法は、適度に水分補給をする事が一番良いのですが、ロタウイルスの場合には急激にお腹に何かを入れると嘔吐につながります。

なので、水分補給はこまめにちょっとずつ補給するようにした方がいいでしょう。

スポーツドリンクなどの方がすぐに体に吸収されていくので、スポーツドリンクを選択するといいですね。

 

ロタウイルスは完治した後が重要です

ロタウイルスに感染した方が嘔吐したものや便には、ロタウイルスが何億も混ざっているものです!

そのため、完治した後のケアをしっかりとしておかないとなりません!

例えば、他の家族に感染させてしまわないように努力をする必要があるのです。

トイレ使用後は消毒をして清潔にしましょう!ウイルスが感染しないように配慮する必要があるのです。

もしもお年寄りやお子さんが感染してしまったら、健康な大人とは比べ物にならないほどひどい症状になりかねません。

もうひとつ大事な事は、早めに病院に行って診察を受けるべきです!

それぞれの症状に対しての治療法も薬も処方してくれるからです。

もちろん対処療法ですから本人の抵抗力次第という部分は否めませんが、無いよりもある方がマシです!早めに病院に行きましょう。

ロタウイルスは完治しても1週間~3週間は体内にウイルスがあるといいますが、この期間の開きは個人差によるものです。










合わせて読みたい!関連記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ