風邪で喉が腫れた!咳と痰も出る!治すにはどうすれば!?

喉風邪

風邪をひくと色々な症状が出てくるものです。

熱も出る事もあるかもしれませんし、喉の痛みを感じてしまう事だってあります。

咳や痰などが出て大変だと思う事だってあるはずです。

今回は風邪によって起きる症状でもある、そしてなどの喉の違和感についての対処法などをご紹介したいと思います。

風邪の喉へくる症状の原因と対処法

皆さんは風邪をひいた時の症状の、咳や痰そして喉の痛みがどうして出るのかをご存知でしょうか?

まずはこれらの症状の原因からご紹介いたしましょう。

 

喉の痛みや咳や痰にも理由がある

喉の痛みや咳や痰が出る事は確かにうっとおしいですが、そんなうっとおしい症状にも理由があるものなのです。

私たち人間の体内にウィルスが入り込む事によってウィルスが増殖してしまうと、そのウイルスを撃退するために喉や鼻付近に血液が集中してきて、そこで炎症を起こす事によってウイルスと戦います。

実はこれらの症状はすべて、体内に入り込んできたウィルスを取り除くための防衛反応でもあるので、これをやたらと妨害する事はあまりよくありません。

なので基本的にはウイルスがなくならなければ、これらの反応が終わる事はありませんので、しっかりと眠るなどをして治すしか治療法がないのです。

 

喉や咳そして痰を治すには

まずはそれぞれの症状に効果的な治療方法や改善方法などを説明していきましょう。

 

喉の痛みの改善方法

風邪で喉に痛みが出た場合には、喉の痛みをできれば軽減させたいと思いますので、、ビタミンCをしっかりととって免疫力をアップしましょう。

焼きみかんはビタミンCがたっぷりととれるのでお勧めですし、はちみつや大根や梨といったものも殺菌作用があるのでお勧めできます。

ただし喉の痛みが長期間続く場合には、病院に行って長引いてしまう原因を調べてもらう必要があるかもしれませんね。












咳がひどい時の改善方法

咳がひどい場合には安静にしているのが一番良いのですが、肺や気管支が炎症を起こしている可能性が高いので、咳止めなどを飲んで改善を試みてみるのもいいでしょう。

乾燥していると咳がひどくなってしまう事があるので、できるだけ部屋を加湿した方がいいでしょう。

薬を飲んでも症状が改善されない場合には、早めに病院に行って検査を受けた方がいいかもしれません。

もしかしたら風邪ではなくて、肺炎や他の病気の可能性もあるからです。

 

痰がひどい時の改善法

風邪による痰がひどい場合も嫌なものですよね。

なぜならば、痰が絡んでしまう事によって呼吸したりしゃべる時などに、非常に違和感を感じて気になってしまいますよね。

改善するためにはいくつかの方法があります。

といっても痰も免疫システムの一つなので、できるだけ痰が楽になるために、水分をたくさん補給するなどで対処するのもおすすめです。

実は痰は水分をしっかりと補給していれば柔らかくなるので、吐き出す時にとても楽になるのでお勧めです。

また、龍角散など痰を改善するためのお薬などを使ってもいいかもしれません。

それでも改善しない場合には病院に行って医師に相談をしたり検査を受けたりするといいでしょう。

 

痰を上手に排出する方法

他の症状も辛いですが、痰が絡んでしまうと呼吸が上手にできない事もありますので、痰を改善する方法を簡単ながら説明いたします。

痰を排出しようとする時に、咳き込んだりしても上手に出せない事ってありますよね。

実は、上手に痰を排出するには咳き込むのではなくて、寝転んだ状態で「んんんんっ」という感じでゆっくりと息を出していくと出やすいです。

また、横になった状態で鼻からゆっくりと息を吸い込んで、ゆっくりと口から空気を吐き出していきましょう。

そうする事で絡んだ痰を吐き出しやすくなっていきます。










合わせて読みたい!関連記事一覧

コメントを残す

このページの先頭へ