最新情報

2017年3月9日
花粉症
2017年の花粉症対策  今年こそなんとかしたいけど…… あなたはスギ? ヒノキ?
春になれば、気分もウキウキしてくるはずなのに、最近ではちょっと違うという人たちも多くいます。 それは、もちろん、花粉症のことです。 今年の花粉症に、どのような対策を考えていらっしゃるのでしょうか。2017年の花粉症で、つ・・・
2017年2月7日
2016~2017
2017年の風邪は喉から!水分補給でウイルス対策ができる
2017年の冬の風邪は喉から発症しやすく、喉を保護することが風邪やインフルエンザの予防につながります。 その為には喉についたウイルスや細菌を水で洗い流すという習慣が重要で、うがいだけでなくこまめな水分補給が非常に重要になります。 どれくらいに頻度でどれくらいの量の水分を補給することが理想的なのでしょうか?
2017年2月7日
ロタウイルス
冬の終わりもロタウィルスに要注意!脳炎や脳症も引き起こす
冬の感染性胃腸炎として有名なロタウィルスですが、実は脳炎や脳症といった怖い症状を引き起こすことがあります。特に乳幼児が脳炎や脳症担ってしまうと症状の出方が急激で、思わぬ重篤な症状や後遺症を残してしまうことも少なくありません。脳炎や脳症で出やすい症状や注意点などについてここではお話をしています。
2017年1月24日
高血圧
高血圧を自力で治すには朝が大事!塩分を抑え過ぎる必要はない
1日の始まりである朝に摂る水分と栄養は非常に重要で、血圧にも大きな影響を与えます。重要なのはたっぷりと水分を補給して血液粘度を下げ、良質な朝食を摂取して体に必要な栄養を補給することです。高血圧気味だからといって塩分を必要以上に抑えたり、ストレスになるほどの食事制限は必要ありません。
2017年1月24日
高血圧
薬を使わない高血圧の治療「RAP食」って何?
「RAP食」という高血圧に良い食事を知っていますか?RAP食は降圧剤を使わずに血圧を正常値にすることを目的としており、無理とストレスのない高血圧の治療方法として注目を集めています。今日の夕食からでもはじめられるので、血圧を自然な形で下げたい人はぜひRAP食について知ってください。

子供の鼻風邪に効く市販薬のおすすめランキングBEST10!

子供の鼻風邪に効く市販薬のおすすめランキングBEST10!

子供の鼻風邪に効く市販薬のお勧めランキングBEST10!が気になりませんか?つい悩んでしまう風邪薬ですが、一般的に販売されているものの中から特に人気が高いと言われているものをご紹介しているので参考になれば幸いです。

【2016年】今年の夏風邪はどんな症状が流行りそう?

【2016年】今年の夏風邪はどんな症状が流行りそう?

2016年の夏風邪の症状はどんな感じ?風邪には毎年流行があるものですが、夏場の風邪にも同じような事があるのでしょうか?だとしたら今年の夏はどんな風邪になるのかが気になりますね。今回は風邪の流行についてお話しています。

とびひになったら保育園はどうすれば?子供は登園を控えるべき?

とびひになったら保育園はどうすれば?子供は登園を控えるべき?

とびひになったら保育園はどうすれば?子供は登園を控えるべき?この問題はとにかく悩んでしまうことですよね。感染してしまう病気である事はわかっているので自宅で待機はいいけれどいつから登園できるかご存知ですか?

とびひの薬は何が良い?ゲンタシン?リンデロン?

とびひの薬は何が良い?ゲンタシン?リンデロン?

とびひの薬は何が言い?ゲンタシン?リンデロン?この問題はとても重要な問題ですよね。だってもしかしたらひどくなってしまうかもしれないのです。かなり悩ましい問題ですが二つがどんなものなのかを調べてみました。

大人のあせも(汗疹)の治し方を解説!

大人のあせも(汗疹)の治し方を解説!

大人のあせもの治し方があったら絶対に試してみたいとは思いませんか?実は原因となる事に対して対策をすれば、意外と簡単に改善する事ができるってご存知だったでしょうか?わかりやすく簡単に説明をしていきましょう。

あせも用の市販薬ランキング!子供・大人のTOP3を紹介!

あせも用の市販薬ランキング!子供・大人のTOP3を紹介!

あせも用の市販薬は子供と大人それぞれ何がおすすめなのでしょうか?個人差や地域によっても若干違う事もあるでしょうが、全国的に特に人気が高いと言われているものを集めてみました。常備薬として参考にしてみませんか?

あせもの薬は皮膚科では何がもらえる?子供は小児科に行った方がいい?

あせもの薬は皮膚科では何がもらえる?子供は小児科に行った方がいい?

あせもは痒くて辛い発疹の一つですよね。特に小さなお子さんの場合には早く薬で改善してあげたいです。そこで、皮膚科でもらえる薬と子供は何科に連れていった方がいいのかを調べました。できるだけわかりやすく説明しています。

2017年の花粉症対策  今年こそなんとかしたいけど…… あなたはスギ? ヒノキ?

春になれば、気分もウキウキしてくるはずなのに、最近ではちょっと違うという人たちも多くいます。 それは、もちろん、花粉症のことです。 今年の花粉症に、どのような対策を考えていらっしゃるのでしょうか。2017年の花粉症で、つ・・・

2017年の風邪は喉から!水分補給でウイルス対策ができる

水分補給

2017年の冬の風邪は喉から発症しやすく、喉を保護することが風邪やインフルエンザの予防につながります。
その為には喉についたウイルスや細菌を水で洗い流すという習慣が重要で、うがいだけでなくこまめな水分補給が非常に重要になります。
どれくらいに頻度でどれくらいの量の水分を補給することが理想的なのでしょうか?

冬の終わりもロタウィルスに要注意!脳炎や脳症も引き起こす

マイコプラズマ肺炎

冬の感染性胃腸炎として有名なロタウィルスですが、実は脳炎や脳症といった怖い症状を引き起こすことがあります。特に乳幼児が脳炎や脳症担ってしまうと症状の出方が急激で、思わぬ重篤な症状や後遺症を残してしまうことも少なくありません。脳炎や脳症で出やすい症状や注意点などについてここではお話をしています。

高血圧を自力で治すには朝が大事!塩分を抑え過ぎる必要はない

高血圧

1日の始まりである朝に摂る水分と栄養は非常に重要で、血圧にも大きな影響を与えます。重要なのはたっぷりと水分を補給して血液粘度を下げ、良質な朝食を摂取して体に必要な栄養を補給することです。高血圧気味だからといって塩分を必要以上に抑えたり、ストレスになるほどの食事制限は必要ありません。

薬を使わない高血圧の治療「RAP食」って何?

高血圧

「RAP食」という高血圧に良い食事を知っていますか?RAP食は降圧剤を使わずに血圧を正常値にすることを目的としており、無理とストレスのない高血圧の治療方法として注目を集めています。今日の夕食からでもはじめられるので、血圧を自然な形で下げたい人はぜひRAP食について知ってください。

睡眠中の高血圧こそ本当に危険な高血圧

高血圧

高血圧はあまり良くない症状ですが、血圧が高いから必ずしも危険が迫っているというわけではありません。病院や日中に測った血圧は高くなりがちなので、本来血圧が下がっているはずの就寝中の血圧を測ることで危険があるかどうかを知ることができます。では就寝中の血圧が高いとどうなるのでしょうか?

2017年のインフルエンザと風邪の違いは?自己診断できる?

インフルエンザ

大流行中のインフルエンザと風邪の違いはどんな症状にあるのでしょうか?また、自己診断をすることはできるのでしょうか?インフルエンザの型による症状の違いや流行時期、感染する人の違い、疑いがある場合に気をつけたいことなどに注目してみました。もしかして…と思っている場合は要注意です!

2017年の冬風邪はどんな症状?病院に行かないとダメ?

冬風邪

2017年の冬風邪は喉に症状が出ることが多く、イガイガを感じたり喉の痛みを訴える人が多いのが特徴です。風邪だと思うと病院に行かずに治したいと考える人が非常に目立ちますが、体調や体力によっては病院に行ったほうが良いこともあります。特に妊婦さんは市販の風邪薬を飲むのは危険です。

感染性胃腸炎に市販の薬は効果がある?自宅で出来る療養方法は?

感染性胃腸炎

2016年~2017年の冬は感染性の胃腸炎(ノロウィルスやロタウィルスなど)が大流行しています。 子供がかかりやすい感染症ですが、二次感染三次感染で大人にも広がっているので注意が必要です。 そんな厄介な感染性胃腸炎を市販・・・

チョコレートで高血圧が改善するって本当?

高血圧対策

動脈硬化を始めとした様々な健康被害につながる高血圧への対処方法は、甘いものや塩分を控えることが有名です。 しかし適切な量のチョコレートには血圧を下げて健康状態を良くする働きがあると言われています。 他にも美味しく続けられ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ